So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

デッドで年末。 [フォーク/ソフトロック]

■American Beauty グレイトフル・デッド

americanbeauty.jpg

 なんやかやバタバタしているうちに今年ももう僅か、というところまで来てしまいました。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。いつも無人島状態に喘いでいるうちのような店でも、流石に師走の週末ともなればたくさんのお客様に恵まれて、随分と忙しくさせていただいてます。感謝です。ありがとうございます。
 今日は定休日です。昼はがっつりトンカツを食べました。いつも食べている気がします。が、疲れの溜まった休みの日にはトンカツが一番効きます。この後はDVD見ながらだらだらと過ごします。街はクリスマスやら忘年会真っ最中ですね。いいなー。

 さて、今年もこのブログはサボってばかりでしたが、実のところ音楽的にはとても充実した1年だったなあと思ってます。すごくたくさん楽しんだ。そういう印象。僕の場合「音楽を楽しむ」というのはバンドで演奏したりライブにちょこちょこ行ったりとかではなく(もちろんそれも少しはあるのだけど)、基本レコードやCDを買って一人で、もしくは店の営業中に、ただただ「むふふ」な調子で聴いてるだけなのですが、今年は割合精力的に「むふふ」なことが多かった気がします。

 1月に、BSの「はっぴいえんど特集」を見たのが大きかった。あれを見てしまったせいで、20年くらい一気に自分の趣味史を遡ることになったのです。そして当時どちらかというと「???」な印象だった音楽の良さがようやく腹に落ちるようになったのです。はっぴいえんどは最初の買ったCDの音が悪すぎて全然いいと思えなかった。もこもこのぺけぺけ。最新のリマスター盤とは全く別のバンドの演奏に聴こえます。で、はっぴいえんどの良さが理解できるようになって辿ったのが、

バッファロー・スプリングフィールド、モビー・グレープ、アソシエイション、ヤング・ブラッズ、ヤング・ラスカルズ、ビートルズ、エルヴィス・プレスリー、エヴァリー・ブラザース、フィル・スペクター関連もろもろ、リトル・フィート、ザ・バンド、トニー・ジョー・ホワイト、ビーチ・ボーイズ、アラン・トゥーサン、ドクター・ジョン、リー・ドーシー、ヴァンダイク・パークス、ニルソン、ライ・クーダー、ボビー・チャールズ、ナイアガラ関連、ティンパン関連

などなど。

ウエスト・コーストやニュー・オリンズサウンドに開眼したわけであります。若い頃は難しかった音楽ばかり。今聴けばそんなことは全然ないのだけど、あの頃は一聴しただけでは、際立った個性を感じることができませんでした。ローウェル・ジョージのスライドも、ビーチ・ボーイズ(ブライアン・ウイルソン)の緻密なスタジオワークも今は凄く聴いていて楽しい。昔は「地味っ!」で片付けてしまってました。

 そんなこんなでクリスマスのイヴイヴの今日、泥濘に足を突っ込んで完全に抜け出せなくなっているのがデッド。グレイトフル・デッドです。これには困りました。店に飾るジャケがスカル(骸骨)ばっかりではちと困ります(笑)緩さと緻密さを包括したスケールの大きいカントリー・ロック。アメリカ魂。自由の魂。あー嫌んなるくらい格好いい。昔、サイケ色の強いデッドのレコード(「Live Dead」のことです)聴きながら昼寝したら金縛りに遭った苦い過去があって(笑)、それ以来「怖い音楽」として認識してしまったデッド。ほんと、相当今更ですが素晴らしい音楽ですね。

 サイケ色を一切排除した、デッド屈指の大名盤「American Beauty」。今月のCUさん1月号でも僭越ながら「落ち着く音楽」として紹介させていただいてます。よかったら紙面も合わせて一度見てみてください。

 はっぴいえんどで始まってデッドで年末を迎えました。いい感じです(笑)

 

 今年はクリスマス・イヴも営業します(昨年は営業しませんでした)。イヴとはいえ、全くクリスマス色のないカレーとチーズケーキとコーヒーしかありませんが、「特に用事もないし、しょーがねー、行ってやるか」とお思いの方、ぜひご来店お待ちしております。デッドでも聴きましょう。

 
 ではでは、皆様素敵な年末をお過ごしくださいませ。



boosan

骸骨とバラ。 [フォーク/ソフトロック]

■GRATEFUL DEAD (skull & roses)グレイトフル・デッド

skull & roses.jpg

 昨日今日と、たくさんの方にご来店いただき誠にありがとうございました。やっと繁忙期らしくなってほっと胸をなでおろしているところでございます。タルトタタンやら自主編集CDやら、せっかく目当てに来てくださったのにお渡しできなかった方々、申し訳有りません。CDはまた追加しようと思ってますので、またその折はFBやインスタでご案内いたしますです。

 今日4回目の再生の通称「Skull & roses」。あー、完全にはまってしまいました。昨日デッドをアマゾンで検索してたら「ヘヴィメタル」のカテゴリーにあってびっくりしました(笑)ジャケの印象で担当の人がそうしてしまったんだろなー。気持ちわかるけど(笑)中身はすごく聴きやすいカントリーロック全開。ほんと良いアルバムですね。ロックンロール最高。


 さて、実は今日は朝から酷い頭痛にやられています。そのせいでろくに食べてません。今晩はご近所のお好み焼き屋で賄いを購入したのでそれを食べながらもう一回「骸骨とバラ」を聴くことにします。その後は徳島屈指の大型フェスを覗いてこようと思ってます。頭痛さん、いい加減僕を解放してください。

 
 ではでは、何の脈略もない内容で恐縮ですが、今月も引き続きよろしくお願いします。



boosan

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。