So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

DEBUT AGAINが届きました。 [ポップス]

■DEBUT AGAIN 大滝詠一

debut again.jpg

 6月も半分が過ぎました。皆様いかがお過ごしでしょうか。当店はといえば、猛烈に暇な日と猛烈に忙しい日とが、週の半分づつを分け合うという日々でございまして、「今日は普通だなぁ」と思える日が2週間過ぎても1日もない状態でございます。今日は前者。全くもって静まり返った店内でございます。それでも、後者な日が数日あるだけも大変ありがたいことでございます。なんとなくはっきりしない梅雨空の中、今日も当店まで足を運んでくださって誠にありがとうございます。

 今日はそんな退屈な1日ではありますが、予約していた待望の大滝師匠のレコードが届きました。僕が説明するまでもなく、往年の師匠のヒット曲のセルフカバー集ということで、ファンならずとも大注目でありますが、ファンである私にとっては一大事件であります。周辺関係者もその音源の存在を知らなかった、というのだからますます謎が深まるばかりです。大滝師匠は自分の歌入れの際は、エンジニアや音楽監督をも外に出してさらに部屋の電気まで消してレコーディングに臨んだそうです。数々の歌手への楽曲群は本来的には自分の為の歌だったのでしょうか。そんなことを想像しながら聴くこのレコードは格別な1枚でございました。凄い。

 全曲ヒット曲ばかりなのでそれはもう良いのは当然ですが、特にちびまる子ちゃんの主題歌でもある「うれしい予感」や、キョンキョンの「怪盗ルビイ」がよかったなあ。あ、「すこしだけ、やさしく」も。音もかなり良いです。AB面一気に聴いてその間鳥肌立ちっぱなしでした。大滝さんが亡くなってからずっと、アメリカの大御所みたいにオーケストラをバックにスタンダードを歌ったアルバムを出してくれてたら良かったのになあ、とずっと思っていたのですが、なんだかこのレコードがまさにそんな印象のアルバムでした。古き良きアメリカンポップスの王道盤のような。

 素晴らしい1枚です。皆さんもぜひ手に入れてみてください。うちのお店でもしばらくは頻繁にかけると思いますので気になる方はコーヒー、ビール一杯、聴きに来てください。

 ではでは、この後の時間の店内がざわざわしますように(笑)



boosan

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。