So-net無料ブログ作成
昔のジャズ・ヴィブラフォン ブログトップ

渋いぜ。 [昔のジャズ・ヴィブラフォン]

BALLADS & BLUES ミルト・ジャクソン

milt jackson ballads & blues.jpg

う〜ん、渋い渋い。
まさに夜中の0時頃はこういうジャズですね。
ちょっと前まで「ヴィブラフォンなんて弱っちーな」と、
その軽い音をどこかで馬鹿にしていたけど、
舐めたらいかんですね。
男らしい哀愁のヴィブラフォン。
ブルーズ感プンプンでかっこう良いですわ。

全編に渡って男臭いジャズなのですが、
それはダーク・ネイヴィーのスーツをパリっとキメた紳士が奏でるジャズ。

はい・・・、僕の勝手なイメージです(笑)。
この品の良さがたまらんのです。


もうそろそろ寝ようかと思いますが、
部屋の照明を落として寝酒を傾けつつ、
少しの間黙ってこのアルバムを聴いてごらんなさい。


俺も男としてきちんとせないかんなー、と背筋が伸びます。


ジャズ好きたるもの紳士たれ、てな感じっすかね。
たまにはこういうナルシズムに浸るのも良いじゃないですか。


ちなみに後半のラッキー・トンプソンのテナーもいい味出てますね。



カミヤマ




音楽(ジャズ) ブログランキングへ


昔のジャズ・ヴィブラフォン ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。