So-net無料ブログ作成

10月最後の週末。 [ロック]

■SCHMILCO ウイルコ

schmilco.jpg

 やはり今年出たアルバムの中でもっとも思い入れが強いのがこれ。ウイルコの新譜、「SCHMILCO」。いやあ、これは本当に素晴らしいです。昨年出た「STAR WARS」と対を成すような印象のアルバムで、あちらが結構ノイジーだったのに対して、今回はアコースティックギターが基調となった楽曲がほとんどのフォークロック集。でも、初期の楽曲に多かったカントリー風味なものというよりは、地味ながらもポップなソフトロックといった印象。少しだけアシッドフォークのような難解な部分もあったりしますが、全体的にヒンヤリとした残響感に特に優れた、コンセプチャルにも思えるほどまとまりのあるアルバムです。誰かが「ジョン・レノンの新譜かと思った」的なコメントをされてましたが言い得て妙。賛成、賛同。
 多分、録音時期が同じだったのでしょう、前作からのインターバルがすごく短かったのも嬉しかった。バンドのハードな面とソフトな面を分けてリリースしてくれたのは聴く側としてもとっつきやすい。2枚組の傑作「Being There」、メランコリーな「Sky Blue Sky」、この2枚と併せて僕のウイルコ好きなアルバムベスト3に今のところ認定なのであります。もし、まだウイルコを知らないよ、という方がいらしたら上の順番で聴いてもらえると良いかなと思います。他にも素晴らしいアルバムが何枚もありますが、この3枚を聴くとウイルコのメロウサイドの良さがぐぐっときます。ぜひに。

 先日、インスタグラムでもちょこちょこ覗かせていただいているお客様が来店されて、店内でこのレコードがかかっていることをすごく喜んでくださった。ウイルコをかけて誰かに喜んでいただいたのはこの店を始めて以来初めてのこと(笑)もちろん、このレコードが素晴らしいからこういうことが起こるのかと思いますが、なんとも言えぬ癒しと寛ぎ、知的好奇心をくすぐるサウンドなんすねー。何となく場の空気も良くなります。変な言い方ですが、喜んでくださってありがとうございます、です。
 というわけで、9月の購入以来相当な頻度でかけてます。うちのスピーカーとも他のレコードに比べて比較的相性が良いと思ってますので気になる方は、ぜひ聴きに来てくださいませ。

 そんなこんなの10月も終わろうかという最後の週末。徳島は朝から雨がしとしと。降ったり止んだり。そのせいかどうなのか、2日連続ブログを更新できるほど店内は日中より陸の孤島状態でございます(笑)10月末って皆さん、仕事多かったりするんすかねー。それとも歓送迎とか意外と多いんすかねー。はてー。そ、それとも・・・。
 予想を遥かに超えた閑散ぶりに店主も副店主(妻)も完全にお手上げ状態です。それでも、晴れて大盛況な週末土日を夢見て背水の仕込みっぷり。キャロットケーキもゴルゴンゾーラもマーブルも。カレーだって冷蔵庫パンパンになるまで強気の仕込み。どうぞこの土日、皆様よろしくお願い致します。ちょっと本当にマズい・・・(笑)

 明日からは我が広島東洋カープも背水の陣。日曜日は黒田投手の良き花道となりますよう我々も祈るのみです。我が店のことも祈るのみです(苦笑)

 
 では皆様、良い週末を。





boosan
 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。