So-net無料ブログ作成

9月の終わり。 [ロック]

■MOONDANCE ヴァン・モリソン

moondance.jpg

 9月もそろそろ終わりですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。ここに来て急に暑さがぶり返して嫌になりますね。今年の夏は身体が少々堪えてます。先週の台風もすごかった。早く涼しくなーれ。
 そんなこんな(どんな?)の9月も終わり、海の向こうのマーリンズではエラいことが起きてしまって個人的には消沈気味ですが、まあなんとか無事に「魔」の9月を乗り切れそうなので、ほんの少しホッとしてます。自分が元気であることに感謝です。
 
 今は店内とても静かです。明日の仕込みも終わり、「さあ、これから夜の営業だ!」と思ったらお客様は一人も来ずという弊店得意のパターンでございます。ここから延々と続く陸の孤島状態に突入するわけですが、だいたいそういう時は音楽もなかなかどうしたものか何を聴いていいか分からなくなるもの。でも、そういう時はヴァン・モリソン、ヴァンモリ兄さんを聴いて平静を保つのです。決して悪い意味でなくで困ったら兄さんの音楽を聴けば何とかなる。「何がどうなるのか?」と聞かれればそれはまあ困るだけなのですが、ヴァンモリ兄さんの普遍性というか頼りがいのある感じというか、心の置き場をどうしたらいいか分からなくなった時こそ彼の音楽が心に響くのです。まあ、僕以外の皆さんにはどうでもいいことですね。店内誰もいないのだから(うちの奥さんはいますが)、何がかかっていても問題は全くナシ。ただこのことは結構重要なことですので、ひっそり皆さんにお教えします。素敵な音楽なのだから。

 さあ、もう少しだけボリュームを上げて鑑賞します。できるだけ早い段階で孤島に橋がかかることを祈って(笑)。


boosan


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。